高校の授業と予備校を上手に使って学力アップを

憧れの学校に入学してほっと一安心

憧れの学校に入学してほっと一安心 / 進路を考えはじめ / 短期講座などを受講してみて

憧れの学校に入学してほっと一安心と思っていたら、すぐに授業が始まり、あわただしく学生生活が始まります。
高校の授業は中学校と違って、ハイペースになり難しさも加わります。
高校生生活に入ってすぐはなにかと楽しいもので、今までとは違った生徒主体の行事や部活、友達との交友関係が広がり、つい勉強がおろそかになりがちです。
ですが、あっという間に3年間が過ぎていくのもこの時期です。
次の対策を練っておかなければ、3年後どのような結果が待ち受けているのかが想像できますよね。
入学して1学期を過ぎて、2学期にはいるころ、遅くとも2年生の夏休みころからまた次の大学への受験対策を考えなければ、と考えることが多くなってきます。
我が家でも2年生に入ったころからそろそろ勉強計画の見直しと進路を考えて行かなければ、といった場面が出てきました。

予備校 高校北斗塾